2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 家庭菜園で心身ともに健やかな毎日を過ごす!

家庭菜園で心身ともに健やかな毎日を過ごす!

自分の好きな野菜や植物を育てる方法として、家庭菜園は老若男女問わず人があります。これから家庭菜園を始めたいという方に向けて、野菜を育てる魅力についてご紹介します。

自分で育て野菜を収穫できる喜びがある

自分で育て野菜を収穫できる喜びがある

野菜は、野菜苗を植えればそれで良しというものはほとんどなく、ほぼ毎日何かしらの作業が必要です。苗木を定植したり、水や肥料を与えたり、時には害虫や病気のチェックも行うなど、手間暇がかかります。

しかし、手間をかけた分だけ立派に、そして美味しく育ちます。小さな苗木から育てた野菜を収穫する瞬間は、何とも言えない充実感を味わえるものです。さらに家族に喜んでもらえたり、収穫したての新鮮な野菜を食べられるなど、家庭菜園ならではの楽しみもあります。苗木の中でも耐病性のある育てやすい品種を選ぶと、家庭菜園にやりがいを感じることができます。

最近では、オーガニックで食用となる野菜をおしゃれに育てる「キッチンガーデン」も人気です。

家庭菜園・ガーデニングは心をリフレッシュしたい方にもおすすめ

家庭菜園・ガーデニングは心をリフレッシュしたい方にもおすすめ

家庭菜園やガーデニングは、モヤモヤしている気持ちを解消することもあります。土の香りを感じ、苗木の青々とした葉の色を見ているだけで、気分転換になるのです。

また、日課にすることで、決まった時間に太陽を浴びて心をリフレッシュするなど、良い効果をもたらします。「ストレスを感じている…」とお悩みの際は、挑戦してみてはいかがでしょうか。

家庭菜園やガーデニングは庭がなくとも、ベランダがあればいつでも始められます。おすすめの品種は簡単に育てられるハーブや果物です。ハーブは手間があまりかからず、果樹は可愛い実をたくさん付けます。

家庭菜園の経験や感動は食育にも役立つ

家庭菜園と食育の関係性をご存知でしょうか。単に用意される食事を食べているだけでは、食に対する興味が薄くなるかもしれません。お子様と一緒に家庭菜園を楽しむことで、野菜が好きになったり、育つ様子を学ぶこともできます。野菜が育つ様子はとても面白いもので、新しいことをどんどん吸収する子供時代の家庭菜園は楽しくてたまらないはずです。小さかった野菜苗が大きく成長していく感動を味わい、食べ物の大切さを自ら習得できるでしょう。

学校ではなかなか難しい体験型の食育として、家庭菜園を選ぶご家庭は多いです。お子様とのコミュニケーションが円滑になり、畑での家庭菜園はバランス感覚を養うこともできます。

通販で野菜苗・果樹苗の購入をお考えなら、ITANSEの取扱商品をご覧ください。長年の経験・知識をもとにセレクトした商品ばかりです。野菜苗や果樹苗をはじめ、ハーブ、エアプランツ、多肉植物、植木、ハーブティー、食品類などを通販からご購入いただけます。商品や通販などのサービスに関するお問い合わせも、お気軽にご連絡ください。

通販で野菜苗をお探しならITANSEへ

会社名 株式会社ITANSE (イタンセ)
住所 〒562-0045 大阪府箕面市瀬川4丁目19-12
電話 072-720-2431
メールアドレス mail@itanse.shop
事業内容 植物・園芸資材・青果物・食品の小売及び卸売 青果物生産とブランディング 流通情報提供事業
URL https://www.itanse.shop/